厨房機器は処分する前に見積もりを!1つから買取OK

厨房機器は中古でも需要がある

主に業務用で値段も高価なものが多い厨房機器は、新品だけではなく中古にも需要があるので、横浜の専門業者の間でも厨房機器の買取は積極的に行われています。不要になった厨房機器があったら是非、買取に出してみましょう。

業務用冷蔵庫と家庭用冷蔵庫の違いとは?

サイズ、収容量が違う

業務用冷蔵庫と家庭用冷蔵庫の違いでまず「サイズ」があります。横浜の買取専門業者の買取査定でも厨房機器のサイズはひとつのポイントになります。業務用冷蔵庫は大型で大容量のものが多いですが、厨房のサイズにあわないとせっかくの大容量も活かせません。業務用冷蔵庫の購入前にはしっかりサイズを確認しましょう。

消費電力ワット数やプラグが違う

厨房機器には電気を使用するものが多々あります。一般的な家庭用冷蔵庫はワット数が100Vです。対して業務用の冷蔵庫は、ワット数が200Vのタイプが多いようです。買取依頼前にワット数も確認しておくことが大切です。もしワット数がわからない場合は横浜の買取業者に相談してみましょう。

厨房機器は処分する前に見積もりを!1つから買取OK

ウーマン

厨房機器専門の業者へ買取を依頼しよう

厨房機器は主に業務用の機器で、値段も比較的高価なものが多く、一般の台所用品とは異なるものです。専門ではない業者に任せると後々のトラブルの原因になることも考えられます。安心して任せられるように、厨房機器を買取に出す場合は専門の知識やノウハウを持っている業者に依頼しましょう。横浜には厨房機器の買取専門業者が多く存在します。

お金と虫眼鏡

一つから買取可能!

厨房機器の買取を依頼する際には、まとめて依頼する必要はなく一つからでも買取可能です。横浜の厨房機器買取専門業者のなかにも一つからの買取に対応した業者があります。厨房機器は元々が高価なものが多いので、たとえ一つだけの買取になってもそれ相応の金額になる場合が多々あります。買取依頼の際には、一つだけ買い取ってもらうという選択肢も持っておくとよいでしょう。

迷ったらまずは問い合わせをしよう!

厨房機器を買取してもらいたいと思ったら、まずはお気軽に専門業者に相談、問い合わせをしてみましょう。横浜には常時、無料でご相談を受け付けている厨房機器の買取専門業者があります。